フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズをオーガナイズする仕事をしております。約10年間、率いたチームメンバーの離職率0%。立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして「フランチャイズ業界健全化→地方創生→日本経済活性化に貢献」このためにブログを綴っております。

新年の御挨拶と目標設定のコツ

明けましておめでとうございます。2021年もよろしくお願いします。

一年の計は元旦にありですから、
まずは我々が展開するフランチャイズ事業においての展望や戦略について、
既に加盟オーナーや加盟店の従業員の皆様が閲覧できるイントラネット内で共有しました。

続いて個人的な目標設定、これも毎年必ず元旦に定めるようにしています。
自分の今年の目標は5つ。実現に向けて尽力しますよ~。

ちなみに目標絡みの話ですが、
自身を高みに導く目標設定のコツを3つほど紹介します。

1,掲示すること
月並みですが、自宅で毎日必ず目にする位置に掲示することが大事です。
これにより、悩み苦しみ、進むべき道に迷いが生じた際にも、日々ベクトルがセットされます。

2,目標を定量的にすること
定量的でかつ具体的な設定にすることで、
三者でも目標を達成したか否か容易に分かることが肝要です。
これまで膨大な数の部下の目標を見てきましたが、
抽象的な目標を立てる方が非常に多いです。
ただやはり実現可否が一目瞭然でなければ、
どうしても自己満足のウエイトが高くなり、
目標設定の意義が薄くなります。

3,全身全霊でベストを尽くさないと達成できない目標を設定すること
容易に達成できる目標では意味がないですし、
かといって現実離れした目標だと、そもそもモチベーションになりません。
全力を尽くして、ようやく達成できるギリギリの目標を立てましょう。

今年の目標をこれから定めるという方には上記のコツ、ぜひ推奨します。
ちなみに余談で、個人的な目標にも絡むことなのですが、
実は半年前くらいから漠然と構想を描いていた事業プランがあります。
これは正直、個人的な野望として、今の会社とは違うフィールドで展開しようと考えていたので、
5年後~10年後スパンでゆっくり準備しようと想定していたのですが、
この年末年始休暇中のリラックスモードで色々思案する中で・・・
これは今の会社で実現した方がよいのかな?という発想になってきました。

ニッチで自分のアイデンティティありきの要素もあるビジネスで模倣困難性も高く、
当然にフランチャイズ展開も可能です。
これはかなり面白いと勝手にワクワクしてます。

まずはタイミングを見て、横Tさんとか数名のビジネス感度高いメンバーに意見を聞いてみますわ~。
(仮に今の会社で展開しないとなっても、いずれ自分は必ず展開するビジネスなので、どんな反対意見があっても関係ないですが。笑)

ではまた。

f:id:franchisor:20201231191941j:plain