フランチャイズオーガナイザーのブログ

某フランチャイズ本部長として、フランチャイズをオーガナイズならびに発展を仕掛ける仕事をしております。おかげさまで立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして、あるいは特殊なバックボーンを持つ者として、仕事の考えや思うことを発信していく所存です。

オーナー「様」

取引先や加盟前最終面談でお会いする方から、
「本部長様」「本部長さん」と呼ばれることがあります。

その意図や根底にはむしろ好意があると思うので、
大変恐縮なのですが、
日本語としては二重敬称なので、
微妙な感覚になってしまいます。

同じく、フランチャイザーとして仕事をしていると、
同僚や部下が加盟オーナーの呼称として、
「オーナー様」と呼んだり、文面で記していたりしますが、
これも上記と同様です。

「●●オーナー」だけで十分敬っているので「様」は不要です。

グローバル社会になっていくからこそ、
正しく日本語を使っていく意識、大事です。
ではまた。

f:id:franchisor:20210202074624j:plain