フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズをオーガナイズする仕事をしております。立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗、4年で150店舗を実現。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして「フランチャイズ業界健全化→地方創生→日本経済活性化に貢献」このためにブログを綴っております。

1時間半だけフランチャイズショー

先日は日経フランチャイズショーに約1時間半だけお邪魔してきました。

f:id:franchisor:20210313095010j:plain

f:id:franchisor:20210313095040j:plain

f:id:franchisor:20210313095058j:plain

日経フランチャイズショーには毎年参加してます。
・・一般入場者として。笑
(現役でFC本部を運営しているのに出展しないこと)これには理由があり、
我々は戦略的に少人数で運営してますから、
出展側としてこういうイベント系には(人員も工数も割けないため)不向きというだけの話です。
且つおかげさまで100店舗を超えてからは、
特に資料請求数や個別説明会希望数が非常に多く、
もうこういうイベントに出展するフェーズでもないと感じております。
前々職時代の経験上、もうこの規模からは、
既存店の維持・発展が適切に実現できれば、
(加盟開発に予算を投入せずとも)加盟店は自然と増えることも理解していますしね。

さてさて、肝心のフランチャイズショーですが、
まずは毎度おなじみのFC本部さんが結構多いなと感じました。
我々のFC本部は前述のような考えなので、
こういう毎回参加のFC本部さんを見るたび、
「これはマーケット的にまだまだシェアを拡大できるから」なのか、
「撤退が継続的に一定数あるから損失補填的に毎回出展している」なのか、
どっちなんだろうと勝手に分析しています。

こういった背景から、やはり新興勢力FC本部さんのブースに自然と足が止まります。

現役フランチャイザーが他社フランチャイザーについて見解を述べるのはナーバスなので、
コメントは伏せて、FC本部さんのオーガナイズの力次第で(変な話、自分がFC本部をオーガナイズさせていただければ)成長させることが出来そうだなと感じた4ブランドを無機質に紹介しておきます。

f:id:franchisor:20210313095134p:plain

f:id:franchisor:20210313095146p:plain

f:id:franchisor:20210313095346p:plain

f:id:franchisor:20210313095154p:plain


次にエンドユーザーとして非常に興味を持ったのは以下。

f:id:franchisor:20210313095212p:plain

これについては、
本田圭佑選手がメキシコのパチューカに移籍したときのエピソードが印象的で、
ぜひ実体験してみたいと感じた次第です。

本当はもう少し時間を確保してじっくりセミナーなども聞きたかったのですが、
弊社も期末で結構スケジュールタイトなのでこればかりは仕方ない・・

いずれにせよ、フランチャイズショー最終日ということもあってか、
緊急事態宣言中とは思えないほど(近隣の駐車場は軒並み満車)来場者も多く、
フランチャイズ業界としては活性化していることを実感でき、有意義でしたね。
ではまた。

--------------------------------------------------------------------
当ブログの解説
当ブログの解説 - フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズ関連の御相談(主に本部運営や本部構築案件など)や、
各種お問い合わせは下記GmailあるいはTwitterアカウントからのDMにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
franchiseorganizer0319@gmail.com
 s.sasaki(フランチャイズオーガナイザー) (@fc_organizer_s) | Twitter
---------------------------------------------------------------------