フランチャイズオーガナイザーのブログ

某フランチャイズ本部長として、フランチャイズをオーガナイズならびに発展を仕掛ける仕事をしております。おかげさまで立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして、あるいは特殊なバックボーンを持つ者として、仕事の考えや思うことを発信していく所存です。

SATORIのCMがセンスあり過ぎる件

CMって勉強になります。
15秒や30秒という短い時間でいかに企業や商品の宣伝をするかという点で、
キャスティングからサービスのターゲット層が見えてきますし、
構成などから企業の狙いが見えてきます。

ここ最近のCMの中で、ダントツにハマっているのが、
「SATORI株式会社」のマーケティングオートメーション(以下MAと表記)ツール「SATORI」のCMです。

www.youtube.com

www.youtube.com

上戸彩さんがチームを仕切っているというポジショニングから、
「何かやったな~」というキラーフレーズまで、
もうお見事としか言いようがありません。

何回もこのCMを見たくなり、実際何回もこのCMを見ていくうちに、
「SATORI」が気になり、企業HPを何度も閲覧しました。
言葉が適切ではないかもしれませんが、完全にCMプランナーの術中にハマってしまいました(笑)
このCMプランナーの方、凄い才能の持ち主だと感じます。

CMプランナーの方の視点では、
SATORI社からSATORIというMAツールを説明を受け、
そこから15秒~30秒構成を思案していったのだと思いますが、
そのSATORIを使って業績を上げたライバル社を切り取ってCMを作ろうって発想、
これセンスあり過ぎだと思いませんか?

次にキャスティングもそうです。
まずMAツールを使用してみたいと思う企業は、
経営者や経営陣が20代~40代前半の企業がメインだと思います。
つまり20代~40代前半の経営者や経営陣に好感度が高いタレントさんがまずチョイスの大枠になったと思いますが、
普通に考えると、ビジネスシーンですから男性をメインで考えると思うのです。
自分なら・・小栗旬さんとか玉木宏さんとか菅田将暉さん・・
このあたりを想像します。
そこに上戸彩さんをキャスティングしてくるのが絶妙ですし、
女性がビジネスシーンで活躍という時代性とフィットしている点もGOODです。

余談ですが、自分は上記CMを見たときに、
上戸彩さんの設定がてっきり女性社長だと思っていましたが、
下記ページを見ると、マネージャーという設定のようですね。

satori.marketing

そして最後に何と言っても「何かやったな~」のキラーフレーズ。
この一言が無いと、このCMの訴求が一気に弱まる印象です。
CMは視聴者視点でいえば基本的には「ながら見」
要は何かをしながら見ることが多いですから、
インパクトあるキャッチーなシーンやフレーズがないと、
なかなか脳裏に刻まれることはありません。
最近のCMでぱっと浮かぶのは
「いいじゃんマック」「やっちゃえ日産」などは印象的ですね。
この観点からも「何かやったな~」は秀逸です。耳に残ります。

機会があればこのCMプランナーの方に、
この「SATORI」のCM、どういうプロセスで思いついたのか聞いてみたいです。
非常に興味あります。

以上、何気ない所感でした。
ではまた。

f:id:franchisor:20210515165454j:plain

--------------------------------------------------------------------
当ブログの解説
当ブログの解説 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
ブログのこと - フランチャイズオーガナイザーのブログ 

フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせは、
下記お問い合わせフォームあるいはメールアドレスにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム - フランチャイズオーガナイザーのブログ
franchiseorganizer0319@gmail.com
---------------------------------------------------------------------