フランチャイズオーガナイザーのブログ

某フランチャイズ本部長として、フランチャイズをオーガナイズならびに発展を仕掛ける仕事をしております。おかげさまで立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして、あるいは特殊なバックボーンを持つ者として、仕事の考えや思うことを発信していく所存です。

同世代のフランチャイズ共闘者

以前に打ち合わせをして意気投合したフランチャイズ関連企業の代表の方と再度やり取りする機会をいただきました。
フランチャイズ業界の健全化 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
前回は弊社にアポがあり、来社いただいて自分がアンサー側でしたが、
今回はざっくばらんに情報共有という形だったので、
どちらかというと、その代表に対して自分がインタビュー側に回った感じでした。
というのもこちらの企業、昨年9月に立ち上がったばかりのスタートアップにも関わらず、
現時点の売上や営利をざっくり伺ったら驚くほど順調なのです。
なので、自然と起業までのプロセスや、
立ち上げからスタートダッシュを切れた要因を根掘り葉掘り聞いてしまいました。
(こちらの代表へのリスペクトを込めて、内容はここでは記さず自分の財産とします。笑)

また、ベンチャー・リンク流派でないけれど、
フランチャイズのプロ(フランチャイズのプロ - フランチャイズオーガナイザーのブログ)として、
FC本部内部で確かな実績を出してきた同世代の仲間ということで、
だからこそフランチャイズ業界全体に対して感じる課題や目指すべきものは非常に近しいものがあり、
会話をしていて違和感がゼロでしたね。
こちらの代表は不思議な魅力を持っている方です。
30代で見た目などは若々しいものの、
ビジネスの仕掛け方やアイデアや行動力などは熟練さを感じます。

終盤には自然とお互いから「一緒に何か仕掛けたいですね~」というやり取りになり、
且つこの場を経て、需要と供給のギャップ=ビジネスチャンスを確かに感じたのも事実なので、
やはり自分が現在思案しているビジョンは間違いないと確信を持ちました。

何はともあれ前述の代表、間違いなく次世代のフランチャイズ業界を牽引する候補生の1人です。
良き仲間であり、共闘者です。
キッカケはただの偶然でしたが出会いに感謝です。
ではまた。

f:id:franchisor:20210429083523j:plain

--------------------------------------------------------------------
当ブログの解説
当ブログの解説 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
ブログのこと - フランチャイズオーガナイザーのブログ 

フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせは、
下記お問い合わせフォームあるいはメールアドレスにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム - フランチャイズオーガナイザーのブログ
franchiseorganizer0319@gmail.com
---------------------------------------------------------------------