フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズをオーガナイズする仕事をしております。約10年間、率いたチームメンバーの離職率0%。立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして「フランチャイズ業界健全化→地方創生→日本経済活性化に貢献」このためにブログを綴っております。

実はベンチャーリンクに関わりがあったことに気付いた話

サンマルクカフェや牛角ガリバーやタリーズコーヒーなど、
様々な巨大フランチャイズチェーンをプロデュースしていった、日本フランチャイズ史を語るうえで切っても切り離せない伝説の企業、ベンチャーリンク
当ブログでも考察シリーズのvol.1として取り上げさせていただきました。

考察シリーズvol.1「ベンチャー・リンク」① - フランチャイズオーガナイザーのブログ
考察シリーズvol.1「ベンチャー・リンク」④ - フランチャイズオーガナイザーのブログ

上記のベンチャーリンク考察記事を公開したのは4月初旬の出来事ですが、
記事別Google検索からの流入が今でも多かったりするので、
改めてフランチャイズ業界への影響の大きさを感じる企業です。
ちなみに「ベンチャーリンク」のキーワードでのGoogle検索(シークレットモード)で、
当ブログの考察が(2021年9月19日時点で)6位となっております。

ベンチャーリンク・フランチャイズ6位でも流入が多いということは=検索ボリュームが一定以上ということですね。

そしてここからが今回の本題ですが、
過去に自分はベンチャーリンクに関わりがあったことに最近気付いたのです。笑

自分のキャリアにおけるフランチャイズ業界元年(FC本部中枢と呼べるポジションになったのは)は2013年ですが、
実はそこから更に11年前の2002年に関わりがあったのです。
2002年に「暖中」という中華レストランが当時住んでいた近所にあり、
そこでアルバイトをしていたのですが、
その暖中はプロデュースbyベンチャーリンクのブランドだったのです。
[042]暖中 | ファミレス | ファミレス様、覚悟せよ!

暖中フランチャイズ
正確にいうと、タスコシステムという企業がベンチャーリンクの支援を受けていたのですね。
タスコシステム - Wikipedia
暖中は個人的に印象に残っているアルバイトです。
計10くらいのアルバイトを経験しましたが、
最もこのアルバイトが本気出した覚えがあるからです。
本気出した理由は、時給が高かった点と店長が面白かったから。

まず時給に関しては、いくらかまでは覚えていないですが、
当時の時代や地域の相場からするとかなり高く、
「そんなもらえるのなら頑張らなければ」という感じた記憶があります。
そして何より印象に残っている店長。
まずシンプルにやたら声量が大きく、誰が見てもパワーがあると感じる人でした。
しかもとにかく楽しそうに仕事していましたね。
且つ天然で、しっかり者のアルバイトからちょこちょこ注意されるような、そんなキャラクターでした。
それにより、アルバイト陣営が「自分達がしっかりやらなければ!」という感じで纏まり、
中華というテイスト要素もあり、本当に活気溢れる店舗だった気がします。
厨房では20歳前後の若者たちが鍋を振りまくっていましたし、今考えるとオペレーションやマニュアルが凄かったのかな?と感じます。
自分は厨房ではなく、バーカウンター&フロアで仕事をしていましたが、
とにかく声を張って仕事をしていた記憶は鮮明です。

また、当時自分は昼は違うアルバイトをして、
その後に暖中に向かい、18時or19時~0時or2時くらいまでアルバイトをしていた気がするのですが、
閉店後、定期的に店長とは遊んだ記憶があります。
ちょっとやんちゃな店長でもありましたから、ここではとても記せない遊びなんかも一緒にしました。笑
そういう普通な要素が少ない面白店長だったので、当時の自分も自然と本気を出して仕事をした記憶があります。

そこから約20年の月日が経ち、
気付けば自分はFCオーガナイザーとなり、ブログでベンチャーリンクを考察し、
その後にこうして当時の暖中を思い出しているわけですが、
イチ店長のアルバイトマネジメントや仕事のパフォーマンスからも、
プロデュースbyベンチャーリンクの凄さを感じますね。
あの声量、あの熱量でイチ店長が仕事をするということは、
タスコシステムの評価体制が整理されていて、勢いがあったのでしょうし、
それはすなわち、ベンチャーリンクの支援があるからもっと高みを目指せる!という因果があったのかなと想像します。

ちなみに今でもこの面白店長とは繋がっていて、連絡取ろうと思えば取れます。
どうやら北海道にある飲食企業の専務をなさっているようで、当時からは全く想像できませんが(おそらくお互いに)
いつか再会して当時のベンチャーリンクの秘話を聞きたいな~と思います。

それにしても暖中、懐かしい。
あの当時、超偉そうにしていたアルバイトリーダーは今どこで何をやっているんだろう?笑
ではまた。
--------------------------------------------------------------------
フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせは、
下記お問い合わせフォームあるいはメールアドレスにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム - フランチャイズオーガナイザーのブログ
franchiseorganizer0319@gmail.com
---------------------------------------------------------------------