フランチャイズオーガナイザーのブログ

3年で100店舗をコミットするフランチャイズオーガナイザー/株式会社フリグマ代表取締役社長/FC本部中枢歴10年/立ち上げたFC→加盟募集開始から3年で100店舗→4年で150店舗実現/コンサルファーム出身/過去のFC本部時代にはオーナーコンサルチーム責任者としてFC店継続率96%/目指せFC業界健全化→地方創生→日本のGDPに貢献 /2022年日経フランチャイズショーセミナー登壇

フランチャイズオーガナイザーの告白⑨

さてさて、2022年4月から本格始動する自分が独立して立ち上げる株式会社フリグマ。
1人親方としての起業ではなく、ビジョンである「フランチャイズ業界の健全化→地方創生→日本のGDPに貢献」これの実現のスピード感のために仲間達と始動します。

昨日は秘書について書きましたが、
今回はもう1人の招聘する仲間、横Tさんに関して触れます。
横Tさんはフリグマの副社長として声掛けました。

横Tさん招聘理由はシンプルで、
フランチャイズオーガナイザーとしての自分の代役が出来る可能性が、現時点のフランチャイズ業界内で最も可能性が高いであろうという点でした。
どういうことかと記しますと、
この告白シリーズで繰り返し触れているようにフリグマビジョン実現のためにはスピード感が重要なので、
本格始動の4月以降、自分が露出いわば広報活動のウエイトが大きくなる想像が付きます。
そのため、自分の関与度が多少低くなっても、クライアントに対して純度の高いフランチャイズオーガナイズサービスを提供する必要がありますよね。
ただ現在のフランチャイズ業界内で、
3年で100店舗を実現するフランチャイズオーガナイズとは?何をすべきかを完璧に理解して、実行できる人って自分以外いないわけです。
これは自分が天狗とか過信とかそういうことではなく、
このフランチャイズオーガナイズは、自分独自の(経験から派生する)理論に紐づいているため、現状で代わりがいないという当たり前の話です。

では代わりはいないにしても、
努力による理論習得次第で、確率論的にフランチャイズオーガナイザーとして機能できる可能性が高いのは誰か?
それはフランチャイズオーガナイザーとしての自分と近い距離感で一緒に仕事していた時間が最も長かった横Tさんなわけです。

4月以降の数ヶ月で、フリグマフロントマンとしての自分の広報活動が実り、
フリグマのビジョンや理念に共感いただける優秀なビジネスパーソンは一気に相当数に膨れあがるであろうと踏んでいます。
それが現在どこかのFC本部に在籍している方なのか、コンサルファーム出身者なのかは分かりませんが、
いずれにせよ、本格始動をして1年後~2年後くらいの頃には、
多数の20代~30代のビジネスパーソンが「FCオーガナイザーになりたい」と立候補してきてくれるだろうと想像に容易く、
センスが良くて純粋に実力のある方が対象であれば、
自分のカリキュラムで数ヶ月みっちり育成すれば新たなFCオーガナイザーを多数輩出できる自信はあります。
ただ現時点では、諸々段取りがありますから、最初からこういったことは不可能で、
前述のとおり確率論的に横Tさん一択であったということです。

また別角度から話をしますと、
これまでフランチャイズ化の相談を承ってきた方々に、
フランチャイズ本部を作って拡大をするには何が最も大事ですか?」という質問をよくいただくのですが、
これの一言回答は非常に難しいんです。
現状のその本部のリソース(資金/人/事業の状況/人脈/情報)を踏まえて大事なことや、やるべきことは変わってきますし、
加盟募集開始時と、加盟募集開始から1年後と、2年後~3年後では、
戦術は変えていく必要がありますし、局面局面でアイデアが必要なんです。
そういう観点でいくと、
横Tさんとは「●●●(古巣FC本部時代のコンサルチーム呼称)時代の◆◆オーナー会の時みたいに・・」とか、
「(現在のフランチャイズの)あのオーナーのあの事例のように・・」など、
同じシーンを回想できるため、そこも非常にアドバンテージになるんですよね。

あとは自分と同じく、FC本部→コンサルファーム→FC本部という風に、
間でコンサルファームを経験している安心感ですね。
コンサルファームでコンサルやっていた経験を持っていると、
どのビジネス、どの商売であろうが、本質を見抜く力や分析する力を持つことが出来ますし、
汎用性の高い3種のビジネススキルが一定水準以上あるので、
ビジネススキル3種 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
それはイコール、クライアントを成功に導く基礎があるということなのです。
本件で誘った当時(2021年5月時点では)の横Tさんは、
当然にフランチャイズオーガナイズを担ううえで課題は多数あったわけですが、
(全然エリートみたいなキャラではないけれど)学習能力が高いので、
「まあ横Tさんが本気で努力して、
フランチャイズオーガナイズに必要な理論と方法論を習得していけば、いけるでしょ」って軽いノリで誘いました。笑
こういう背景です。

ちなみに横Tさんは、数年前から独学で動画編集の技術を学んでいたようで、
その技術はクライアントの研修動画や加盟開発動画などで活用できていて、
非常に助かってます。
とはいえ、これはあくまで副産物で、
この動画編集の技術に期待して誘ったわけではなく、
前述のとおり、フランチャイズオーガナイズが実現出来る可能性に懸けて誘ったため、
そこが多忙になって動画編集ができない・・となったら、
そのときは動画編集を普通に外注すればよいのです。
この広い世の中で、動画編集の専門家は無数に存在するわけですが、
フランチャイズオーガナイザーの自分の代わりは、現状横Tさんにしか出来ない可能性が高いわけですからね。
餅は餅屋です。
「餅は餅屋」を銘肝してキャリアビジョンを描こう - フランチャイズオーガナイザーのブログ

しかしまあなんと言っても横Tさん、副社長ですよ。
古巣のFC本部時代の横Tさんしか知らないという方が、この事実を耳にしたら驚くと思います。笑
それくらい7年前とかと比べると別人かのようにレベルアップをしましたからね~。
これは彼の名誉のために書いておきますが、
今回フリグマに誘ううえで、忖度とか長い付き合いだからとかの要素は本当に少ないです。
会社立ち上げた早々で、そんな余裕ないですから。
現状のビジネスパーソンとしての実力を評価したからに他ならないです。
(ポイ活ポイ活とか言っているし)カリスマ性は1ミリも感じたことがないですが、笑
キャラや考え方が変で面白く、且つ実務面は非常に優秀。
その能力はFC業界内では間違いなくトップクラスなので、
今後フリグマのクライアントとして関わる皆様は横Tさんとの絡みをお楽しみにどうぞ!

さてさて、明日はようやく事業の詳細ついて書いていきます~
次回へ続く。
--------------------------------------------------------------------
株式会社フリグマ(Flegma,Inc.)代表取締役社長
佐々木翔(sho sasaki)
フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせ、
あるいはFC本部立ち上げ/FC本部構築/フランチャイズ化など、
3年で100店舗をコミットするフランチャイズオーガナイズサービスを御希望の際は、
下記メールアドレスもしくはHP内のお問い合わせフォームにて承ります。
初回御相談は無料です。お気軽にどうぞ。

info@flegma.jp

 お問い合わせ | flegma(フリグマ)

【HP】
flegma(フリグマ)|コミットするFC本部のパートナー
---------------------------------------------------------------------

フランチャイズオーガナイザーの告白・独立ストーリー