フランチャイズオーガナイザーのブログ

3年で100店舗をコミットするフランチャイズオーガナイザー/株式会社フリグマ代表取締役社長/FC本部中枢歴10年/立ち上げたFC→加盟募集開始から3年で100店舗→4年で150店舗実現/コンサルファーム出身/過去のFC本部時代にはオーナーコンサルチーム責任者としてFC店継続率96%/目指せFC業界健全化→地方創生→日本のGDPに貢献 /2022年日経フランチャイズショーセミナー登壇

フランチャイズオーガナイザーの独り言①

今回はとりあえずテーマ決めずに今から独り言を羅列します。
正直、手抜きです。予め御了承ください。笑

 

「年始くらいのとある機会に、
●●さんは▲▲さんのことを(いずれも社外)あまり良く思ってないんだろうな~って内心思っていたら、
最近になって、人づてに実際そのとおりだったことを聞き、おっ俺の洞察力はまだ衰えていないと認識できてちょっと満足。
ただそんなことより、本当に人間関係って難しいものだな~と周囲を見ていて再認識。」

 

「昨年の日経FCショーをちょろっと見に行った際、
個人的に気になっていた本部さんから、まさかのフリグマに逆オファーあり。
オンラインMTGしたら、社長さん面白過ぎて(出店計画が明確だったこともあり)即FCオーガナイズA契約を合意した。
ここはフランチャイズ領域で規律と戦術を駆使すれば、伸ばせる確信しかない。」

 

「いやいや、なりもす駅って。笑
まあ、我らが成増が有名になることは良いことだし、
さらにそれがフランチャイズ絡みのPRというのは喜ばしい。
アナウンスも変わるのかな??」
創業50周年、ハンバーガーがくれた出会いに感謝モスバーガー1号店最寄「成増駅」を「なりもす駅」へ名称変更|株式会社モスフードサービスのプレスリリース

 

「今までの人生で出会った人の中で最もオーラを感じたのは誰ですか?と聞かれたら、
即答で千鳥の大悟さんと答える。
今のように全国区になる前。
我流でM-1ファイナリストまで登り詰めていたころに、
街で見かけたことがあるけれど、
(当時の自分の憧れ要素もあったかもだけど)オーラが半端なかった。
他にも名だたる女優さんや男優さんを見たことがあるけれど、
断然、全国区になる前の千鳥の大悟さんが一番オーラあった。」

 

「お誘いを受け、あの大物社長の御自宅に行ってきた。
タワマンのセキュリティが凄くてビビった。笑
とにかく、まずはお元気そうで本当に一安心。それだけで何より。」

 

「ドラマ外交官 黒田康作は本当に見たほうがいいよ」

 

「いや~もう本当マイナスキャラ変って面倒だな~。
マイナスキャラ変は人間関係を一旦白紙にするようなものだ。
だって絡みにくくなるんだもん。」
キャラ変 - フランチャイズオーガナイザーのブログ

 

Twitterを開始したての頃はフォロバって挨拶みたいなものかな?と、
フォローされたら確実にフォロバしてたけど、
属性という概念を学んでからは、
知り合いorフランチャイズ関係者で自分が存じ上げている方のみフォロバすると割り切っている。
ただその割にフォロワーさんは地味に増えている様子なので、
非常にありがたい。皆さま感謝です。」

 

「お金払ってでも、お会いして1時間くらいお話したい方は現状3人。
戸田和幸さん(サッカー解説者)kjさん(ドラゴンアッシュ新浪剛史さん(サントリーホールディングス株式会社 代表取締役社長)」

 

「右ハンドルなのにウインカーが左側にある。慣れるまで少し時間かかりそうだが、
左手で手信号やるイメージをしたら大丈夫そうかな。」

 

「FCチャンネル。2月25日収録分が徐々に放送され始めていますね!
なぜ3年で100店舗を実現できたのか?については、大変恐縮ですが意図して抽象度高めに話をしてます。
理由は収録の翌週に日経FCショーのセミナーが控えており、
そこで加盟開発/店舗開発/SVという各領域の戦術を具体的に話す予定があったため。
何とぞ御了承くださいませ。
(日経FCショーのセミナーを受講いただいた方なら伝えたいことを御理解いただけると思います)」

 

「評価付けてて毎度思うけど、
そのとき出世する人って、社内の誰が見ても勢いや納得感がある事が多いと思う。
逆説的に言えば、自己評価だけ高いとか、社内で1人や2人にしか認められていないというのは、まだまだ一流ではないのだ。
目指せ圧倒的な結果とパフォーマンス」

 

「チームビルディングについての相談も最近増えてきたような気がする。
コツは適材適所。全員をビジネススターにしようと思うと、チームビルディングは絶対上手くいかない。
サッカーで言えばドリブラーを11人揃えても勝てないのと一緒。
でも周囲や色々な企業で人材マネジメントの課題を聞いていると、
全員を一生懸命ドリブラーにさせようとしているケースが多々。
なのでビジネス書でチームビルディング学ぶより、サッカーを学んだほうが早いんじゃないか?と思う今日この頃」

 

「先日とあるオーナーとお話していて、
減量の手段として胃を切除して小さくする手術があることを知った。
凄い時代になったものだ。」

 

「ふと気が付くと、同世代やちょっと若いフランチャイズ業界人との繋がりが増えてきたが、
みんなフランチャイズ業界の健全化に賛同してくださる方ばかりな印象。
あれ?この輪が広がれば、10年後20年後には自然とフランチャイズ業界健全化に辿り着くのでは?と楽観視。」

 

「最近読むべきフランチャイズ関連書籍ありますか?と聞かれることが増えてきたけれど、
フランチャイズチャンネルをvol.1から全て視聴するのと、
藤原先生のブログとこのFCオーガナイザーのブログを読むだけでまずは十分だと思う。
その情報や知識ベースの土台が出来た段階で、次に読むべきフランチャイズ関連書籍は沢山ある。」

 

「いよいよ4月からオーガナイズbyフリグマ1社目のFC加盟募集開始がスタートする。楽しみ過ぎる。
正直、加盟募集開始1年目はさほど加盟が増えなくても何も問題はなく、
1年目でいかに基盤やオペレーションを成熟させることが出来るかがポイント。これが出来ないと急拡大→衰退→本部倒産もあり得る(明日の記事で詳しく書きます
逆に言えば、1年目にオペレーションを成熟させることが実現できれば、2年目3年目で急拡大しても問題なし。というより急拡大できる」

 

「フリグマで現在リリースしているサービスは全てFC本部企業向けのサービス。
次に考えている事業はFC本部で働く人に向けたサービス。
その次はFCに加盟をする人に向けたサービス。
そしてその次はフランチャイズ業界のとある領域のプラットフォーム。
というように既にフリグマとして4つほど事業構想がある。
大事なことはこの4つの事業とも、全て行く先でフランチャイズ業界の健全化に繋がるもの。
ワクワクしかない。
とはいえ、地に足付けてまずはクライアントFC本部を全力で支援。
零細企業でリソース有限ですから、プライオリティをしっかり定め、順序がてらやっていきます。
コミットするFC本部のパートナーであり続ける。
良質なFCを増やし、悪質FCをフランチャイズのピッチから追い出したい」

 

以上です。
独り言は通常の記事より遥かに書きやすいので、
需要があったら定期的に独り言を続けます。
ではまた。
--------------------------------------------------------------------
株式会社フリグマ(Flegma,Inc.)代表取締役社長
佐々木翔(sho sasaki)
フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせ、
あるいはFC本部立ち上げ/FC本部構築/フランチャイズ化など、
3年で100店舗をコミットするフランチャイズオーガナイズサービスを御希望の際は、
下記メールアドレスもしくはHP内のお問い合わせフォームにて承ります。
初回御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
info@flegma.jp
 お問い合わせ | flegma(フリグマ)
【HP】
flegma(フリグマ)|コミットするFC本部のパートナー
---------------------------------------------------------------------

フランチャイズオーガナイザー独り言