フランチャイズオーガナイザーのブログ

某フランチャイズ本部長として、フランチャイズをオーガナイズならびに発展を仕掛ける仕事をしております。おかげさまで立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして、あるいは特殊なバックボーンを持つ者として、仕事の考えや思うことを発信していく所存です。

反面教師

先日、某FC本部(超有名ブランドを展開する上場企業)の経営幹部の方と打ち合わせの機会がありました。

前回に弊社代表と先方代表とその経営幹部の方との場があったようで、
今回はその話の続きの場として、自分も同席しました。
そして今回は先方の代表の方は同席されず、経営幹部の方のみとの打ち合わせとなりました。

機密情報なので、詳細の十歩手前あたりのヒントすら書けないのですが、
とにかく衝撃だったのが、その経営幹部の方。
態度も横柄で、スタンスも完全に上からで、まだ取引も何もしていないにも関わらず(取引してても論外ですが)終始タメ口でお話されていました。

たしかに相手は上場企業で、超有名ブランドのFC本部・・
かたや我々はベンチャー企業で、まだ本部立ち上げから3年弱のFC本部・・
それはもう力関係や構図は言わずもがな理解しているつもりでしたし、
敬ってくれとは一切思っていなかったですが、
ただだからといって何でこんな態度なんだろうと不思議で仕方なかったです。
何もこちらが何かを懇願する場でも無かったのですが、前述のような相対でした。

慢心って怖いですね。
上場企業の経営幹部だと、自身が神様だと勘違いするように周囲が毎日おだててくるのでしょうね。
自分は業種や職種問わず、全てのビジネスパーソンに必要なビジネススキルは大枠で3軸あると思ってます。
ヒューマンスキル・テクニカルスキル・コンセプチュアルスキルです。
この3軸は職位によって必要なウエイトに変化があり、
自分が率いるFC事業部でもこの3軸を明確な評価基準に設けています。
・・この観点で言えば、上記の方はお世辞にもヒューマンスキルが高いとは言えず・・
コンセプチュアルスキルは、打ち合わせ中でも時折能力は感じましたが、
とはいえ(偏見かもしれませんが)コンサルファームのコンサルばりのテクニカルスキルは持っていないだろうなと、
自分のビジネススカウターが見極めてました。
こういう方が上場企業FC本部の経営幹部として君臨できてしまうのか~と、意外というかショックというか、何とも言葉に出来ない感情を抱きました。

余談ですが、弊社代表いわく、
前回の場、つまり先方の代表の方も同席している場では、
凄い謙虚で普遍的な方という印象だったのが、
今回の場では先方の代表不在だったこともあってか、
ガラリと180度態度が変わっていたので、シンプルに驚いたと語ってました(笑)

まあまあ、総合的に反面教師として凄い勉強になったというか、貴重な場であったなと感じる次第です。
この先、自分がどんなにフランチャイズ業界で名を上げたり、
超有名FC本部の経営やフランチャイズオーガナイズに携わることになったとしても、絶対に慢心せず、謙虚でいようと改めて強く決心した次第です。
いつまでも男気ある謙虚で格好いい大人を目指します。

今回の出来事で、やはり自分の読みどおり、
フランチャイズ業界(ザー側)全体のビジネススキル水準は低いところにあり、
フランチャイズ業界の健全化 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
(十把一絡げに捉えては駄目だと重々承知ですが)上場企業とて、それは同じ傾向なのだと再確認できました。

フランチャイズ業界の健全化に向けて、
やはり自分がやるべきことは膨大だなと勝手ながら使命感が強まりました。
ではまた。

f:id:franchisor:20210323085103j:plain

--------------------------------------------------------------------
当ブログの解説
当ブログの解説 - フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズ関連の御相談(主に本部運営や本部構築案件など)や、
各種お問い合わせは下記Gmailにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
franchiseorganizer0319@gmail.com
---------------------------------------------------------------------