フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズをオーガナイズする仕事をしております。約10年間、率いたチームメンバーの離職率0%。立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして「フランチャイズ業界健全化→地方創生→日本経済活性化に貢献」このためにブログを綴っております。

ビジネスパーソン

ベンチャーではクイック&ダーティーと即YESが勝利する話

コンサルファーム時代、自分1人で新事業立ち上げを担ってたこともあり、嫌でも「クイック&ダーティー」を習得する必要がありました。日本語直訳で「早く、汚く」ビジネスシーン訳で言えば「完成度は低くても構わないから、極力早く形に」といったところです…

解説するスキルを身に付けよう② 教材/FCプロデューサー・竹村先生編

さあ前回に引き続き、解説についてです。今回はフランチャイズ業界の名解説者について触れます。FCプロデューサーの竹村先生です。 これ多分誰も触れていないし、語っていないので、今回きちんと記しておきますが、竹村先生の「解説」スキル、これはフランチ…

解説するスキルを身に付けよう①

当ブログで過去に2回ほど「解説」の重要性を説きました。 10年間離職率0%を実現できた「解説」という概念の重要性10年間離職率0%を実現できた「解説」という概念の重要性 - フランチャイズオーガナイザーのブログ 日本サッカーを強くしたいと考える全ての…

実践的で効果的にパワポ資料作成スキルを身に付けよう(初級編)

今でこそパワポで資料を作成することは嫌いではないですし、これまで会社として重要な局面の資料作成を何度も担ってきました。とはいえ・・・当ブログを以前からお読みいただいている方なら御存知のとおり、自分は20代の途中まで芸能界にいて、30歳まで一度…

【年収上げたいビジネスパーソン必見】変なビジネス書を読むより今日の記事を何回も読んでください

当ブログの開始は昨年10月。フランチャイズチャンネルに紹介いただき、アクセスアベレージが一気に跳ね上がったのが今年4月。執筆内容の濃度や切り口は、開始当初から変化させていないつもりですし、自分で言うのもなんですが、いわゆる「バズる」以前の10月…

眼の話

20代の頃は、常時睡眠不足・夜型生活・タバコ・毎日飲酒・カップラーメン・ジャンクフードなど・・今考えるとぞっとしますが、典型的な不健康生活を送っていました。 30代はビジネスパーソンとしてどこまで高みを目指せるか?というテーマを掲げたこともあり…

社会貢献が伴っている経営理念を持つ企業は強い

興味のある会社を発見すると「何でこの社長はこの会社を立ち上げたんだろう?」って気になります。何度も当ブログでファンだと公言している株式会社エニグモは、コーポレートサイトに以下のように経営理念が表記されています。株式会社エニグモ | 世界を変え…

質問の技術

昨日の「相槌の技術」に続き、本日は「質問の技術」について記していきます。FCオーナー参加のオンラインMTGで、自分が出しゃばってしまった・・みたいな話を先日記しましたが、人材マネジメントに関するオンラインMTG - フランチャイズオーガナイザーのブロ…

相槌の技術

これまで膨大な数、加盟最終審査面談をこなしてきました。その際の冒頭、自分の自己紹介を兼ねて(その後の話に伏線となる)幾つかの重要なエピソードを話します。そのため、10分~15分くらいは自分が一方的に話をし、加盟希望者の方には聞き手に回っていた…

「取締役の心得」目指せ役員!という方あるいは役員適任の方への推奨書籍

冒頭、少しだけ自分の昔話をさせてください。ひょんなことから高校生の頃から芸能界に入り、約7〜8年で何社か事務所も渡り歩きました。その中で、色々思うことがあり、自分でプレイヤーを兼ねて事務所を作った方がいいと判断し、事務所みたいな団体を自ら立…

【FC本部で働く皆様→必見】FC本部で出世するたった3つの方法

当ブログ開始以来、自分の事業をFC化したい方やFC加盟を検討している方からの相談が徐々に増えてきています。これの積み重ねで必ずフランチャイズ業界の健全化に近づくので、嬉しい限りです。 そんな中で先日、珍しいアングルからの質問をいただきました。内…

接客精度は値上げをもスムーズに許容させる

2年前、加盟検討者へのプレゼンの為に向かった出張先からの帰路で、親父が息を引き取った一報を聞くという経験をしました。悲願「フランチャイズ加盟募集開始から3年で100店舗」を本日実現 - フランチャイズオーガナイザーのブログ全国展開とほぼイコールの…

向上心は自身の能力を向上させるだけでなくキャリアの選択肢も増やす

現事業部内のコミュニケーションツールで、メンバーの学び=成長に繋がればよいな~と思い、時折様々な情報共有をしたりします。このとき、メンバーのリアクションは5パターンに分かれます。 1,情報を見て、所感をレスし、内容を吸収しようと努力したり、実…

フェルミ推定

コンサルファーム時代は何かと「フェルミ推定」に向き合うケースが多かったです。誤解が生じてもよくないので補足すると、自身がフェルミ推定を駆使する場面が多かったというよりは、組織構築/キャリアコンサルとして動いている中で、クライアント先への転職…

コンセプチュアルスキルの研鑽方法

けして珍しいものではないですが、下画像のような運賃表。 出雲空港→出雲市駅のバス車内にて、ボーッとこの運賃表見てましたが、「運賃情報を図解しよう!」という話になって、この表を初めて作成した人って、コンセプチュアルスキルが高い人だろうな~と想…

【皆で真剣に考えよう】藤原先生のブログ記事から考える地球環境と経済のこと

先日、藤原先生のブログ記事で以下のような内容が取り上げられていました。 blog.livedoor.jp 藤原先生の見解を引用させていただきますと、「ゲリラ豪雨が頻発し、過疎化が進むと、道路を復旧しないくらいのことは、将来はあり得なくはないかもしれません。…

サッカー五輪代表から考える「ポリバレント」の重要性

この記事を執筆しているのは6月23日です。昨日にサッカー五輪代表18名が発表されました! サッカーそんな詳しくないよという方に説明しますと、サッカー五輪代表は代表選出に、あるルールがあります。それは「23歳以下」であることです。今回こそ既知のとお…

移籍先を選択するうえで重要なこと

この投稿の公開日から踏まえると1カ月前になりますが、下記のような記事を発見しました。香川真司がレアルへ行けばどうなっていた? エジルにも勝てたかもしれない9年前(theWORLD(ザ・ワールドWeb)) - Yahoo!ニュース※こんな良質な記事でも消えてしまう…

地方出張の際に心掛けること

フランチャイズのプロを名乗る以上、全国各地のことを浅く広くでも一通り語ることができるくらいの知見が必要と以前に記しました。フランチャイズのプロ - フランチャイズオーガナイザーのブログ浅く広くとはいえ、知見を得るためには、ただ行くだけ、ただ仕…

フランチャイズ裁判はお互いにとって無駄

あえて刺激的なタイトルにしてみました。誤解が生じてはよくないので最初に明言しますが、自分は無駄な争いが大嫌いです。 自分のフランチャイズオーガナイズのスタイルは、オーナーと調和を取り、オーナーと一緒にブランドを高みに引き上げ、全体の価値向上…

経営用語シリーズ「青色申告」

「青色申告」や「白色申告」単語は聞いたことがあるけれど、実際に自ら個人事業主あるいはオーナー社長として独立された経験がないと、なかなか意味や意義を正確に把握する機会はないのではないでしょうか。 今後、世の中的にも独立開業者は増加の一途だと思…

経営用語シリーズ「コーポレートガバナンス」

先日にSOX法について記しましたが、今回は付随する内容として標題の「コーポレートガバナンス」についてです。 コーポレートガバナンス(Corporate Governance)とは直訳すると企業統治となります。「会社は経営者のものではなく、資本を投下している株主の…

水戸往訪と鹿島アントラーズから学んだチームビルディングの話

先日は加盟前最終面談で茨城県の水戸駅に往訪してまいりました。※先日といっても4月末の出来事。当ブログのタイムラグはだんだんエスカレート中。笑 水戸は現在のFC本部立ち上げから何度も訪れてきましたが、何度来てもこの路線図を見る度、厳密にいうと鹿島…

エニグモ社代表からブログコンテンツの価値を学んだ②

前回エニグモ社について触れた記事が(フランチャイズという本筋ではない題材にも関わらず)思いのほか反響があったため、エニグモ社代表からブログコンテンツの価値を学んだ - フランチャイズオーガナイザーのブログ少し補足的な記事を書こうかと思います。…

「フランチャイズ ブログ」の検索結果

当ブログを立ち上げて、当初からこのワードでSEO上位に持っていきたいと考えていたのが、「フランチャイズ ブログ」です。 さほどフランチャイズ関連ブログの母数が多くないので、結構早い段階で上位に持ってこれると思ってましたが、フランチャイズ媒体の中…

組織構築/採用支援コンサル&キャリアコンサル

以前にちらっとコンサルファーム時代のことを記し、そのファーム内で入社間もなく新事業を立ち上げたという話に触れました。コンサル業界とフランチャイズ業界の違い - フランチャイズオーガナイザーのブログ ではどんな新事業を立ち上げたのか?という話で…

経営用語シリーズ「SOX法(サーベンスオクスリー法)」

SOX法は2002年アメリカで制定された法律で、エンロン事件(エンロン事件とは|金融経済用語集 - iFinance)をきっかけに企業の内部統制の重要性が叫ばれ、企業改革法として制定されました。この法律は、ポール・サーベンス上院議員とマイケル・G・オクスリー…

フランチャイズオーガナイザーのこと

フランチャイズオーガナイザーと名乗るようになったのは、当ブログ開始がキッカケです。 ブログを開始するにあたり、タイトル「フランチャイズ本部長ブログ」だと何かお堅い感じがしますし、且つ仮にいつか現FC本部を離れるとなった際、(次の環境で本部長で…

ドーハの悲劇に学ぶ経験論

以前に自分の日本サッカーに対する情熱やドーハの悲劇について触れました。日本サッカーを強くしたいと考える全ての方への推奨書籍 - フランチャイズオーガナイザーのブログ 先日、そんなドーハの悲劇にまつわる素晴らしい動画を発見しました。 サッカーの園…

SATORIのCMがセンスあり過ぎる件

CMって勉強になります。15秒や30秒という短い時間でいかに企業や商品の宣伝をするかという点で、キャスティングからサービスのターゲット層が見えてきますし、構成などから企業の狙いが見えてきます。 ここ最近のCMの中で、ダントツにハマっているのが、「SA…