フランチャイズオーガナイザーのブログ

某フランチャイズ本部長として、フランチャイズをオーガナイズならびに発展を仕掛ける仕事をしております。おかげさまで立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして、あるいは特殊なバックボーンを持つ者として、仕事の考えや思うことを発信していく所存です。

わおん藤田社長とwebリポ/GIANT西村さんとのフランチャイズ座談会

以前の記事内でも記しましたが、新たなフランチャイズ系YouTube番組「フランチャイズクエスト」 - フランチャイズオーガナイザーのブログFC媒体であるフランチャイズwebリポートとGIANTを取り仕切る西村さんとは以前から仲良くさせていただいてます。その背…

水戸往訪と鹿島アントラーズから学んだチームビルディングの話

先日は加盟前最終面談で茨城県の水戸駅に往訪してまいりました。※先日といっても4月末の出来事。当ブログのタイムラグはだんだんエスカレート中。笑 水戸は現在のFC本部立ち上げから何度も訪れてきましたが、何度来てもこの路線図を見る度、厳密にいうと鹿島…

フランチャイズ展開をするからには

最近は当ブログ経由でフランチャイズ本部立ち上げについての御相談が徐々に増えてきました。(とはいえプライベート領域での対応で、まだキャパのうち2割くらいの相談量なので、今後もお気軽にどうぞ) さてさて、先日も飲食業を2店舗展開している代表の方か…

フランチャイズ加盟申込書??

先日FC業界の横の繋がりで某FC本部における加盟申込書の話題になりました。一昔前のフランチャイズでは一般的だったようですが、最近ではこの加盟申込書を使用しているFC本部はかなり減った印象です。 とはいえ、数少ないものの今もなお加盟申込書を設定して…

エニグモ社代表からブログコンテンツの価値を学んだ②

前回エニグモ社について触れた記事が(フランチャイズという本筋ではない題材にも関わらず)思いのほか反響があったため、エニグモ社代表からブログコンテンツの価値を学んだ - フランチャイズオーガナイザーのブログ少し補足的な記事を書こうかと思います。…

「フランチャイズ ブログ」の検索結果

当ブログを立ち上げて、当初からこのワードでSEO上位に持っていきたいと考えていたのが、「フランチャイズ ブログ」です。 さほどフランチャイズ関連ブログの母数が多くないので、結構早い段階で上位に持ってこれると思ってましたが、フランチャイズ媒体の中…

加盟店へのアポなし訪問

以前のFC本部ではオーナーコンサルチーム責任者として自らが動いていましたが、現在のフランチャイズではSVチームの組織がその役割を担っており、組織も徐々に成熟してきているので、自分が臨店する必要性がありません。ですが、加盟前最終面談で各地に向か…

三重県四日市へ

先日は加盟前最終面談で三重県四日市へ。以前のFC本部時代に何度も訪れたことがありましたが、現職では初(6年ぶり)四日市往訪でした。 四日市といえば印象に残っていたのは、近鉄四日市駅とJR四日市駅です。まずこの2つの駅は下画像のようにけして乗り換えで…

組織構築/採用支援コンサル&キャリアコンサル

以前にちらっとコンサルファーム時代のことを記し、そのファーム内で入社間もなく新事業を立ち上げたという話に触れました。コンサル業界とフランチャイズ業界の違い - フランチャイズオーガナイザーのブログ ではどんな新事業を立ち上げたのか?という話で…

オーナー会を開催しない理由

フランチャイズ加盟前最終(審査兼)面談時、様々な質問をいただきます。そこで2~3割くらいの方から、「オーナー会の開催はあるんですか?」と聞かれます。結論、我々のフランチャイズでは(世の中的に対面形式が難しくなる以前から)今まで一度も開催して…

我こそはフランチャイズ業界人だ!という皆様への推奨書籍

タイトル該当の方々にぜひ推奨したい書籍がこちらです。 書籍「日本の法人フランチャイジー:消費経済の知られざる担い手」川端基夫 (著)http://urx.blue/vTlE フランチャイズ関連書籍の中でも、完全なるアカデミック寄りの書籍となります。これまでフランチ…

経営用語シリーズ「SOX法(サーベンスオクスリー法)」

SOX法は2002年アメリカで制定された法律で、エンロン事件(エンロン事件とは|金融経済用語集 - iFinance)をきっかけに企業の内部統制の重要性が叫ばれ、企業改革法として制定されました。この法律は、ポール・サーベンス上院議員とマイケル・G・オクスリー…

オンラインとフランチャイズ

昨年4月、初めて緊急事態宣言が発令されて以降、ほぼ全てのビジネスにおいて取り巻く環境や仕事の形態に変化があったと思います。 現役でFC本部をオーガナイズしている立場の視点で言えば、加盟開発担当のプレゼン、あるいはSVチームにおけるFC担当店へのサ…

Googleアドセンスのこと

1ヶ月半前くらいにお世話になっているwebディレクターから、「ブログ、そろそろGoogleアドセンスの申請をしてみてもよいと思います!」とアドバイスをいただきました。 当ブログでの収益化は一切考えていなかったですが、たとえ申請しても審査があるとのこと…

同世代のフランチャイズ共闘者

以前に打ち合わせをして意気投合したフランチャイズ関連企業の代表の方と再度やり取りする機会をいただきました。フランチャイズ業界の健全化 - フランチャイズオーガナイザーのブログ前回は弊社にアポがあり、来社いただいて自分がアンサー側でしたが、今回…

フランチャイズオーガナイザーのこと

フランチャイズオーガナイザーと名乗るようになったのは、当ブログ開始がキッカケです。 ブログを開始するにあたり、タイトル「フランチャイズ本部長ブログ」だと何かお堅い感じがしますし、且つ仮にいつか現FC本部を離れるとなった際、(次の環境で本部長で…

全国制覇した男が選ぶ将来住みたい地方ランキング第1位

先月に仕事の往訪のみで全国制覇しました。全国制覇 - フランチャイズオーガナイザーのブログ どの地域も仕事で往訪しており、基本的にスケジュールに余裕がない状態で往訪している前提で、その限られた時間内でも将来住んでみたいと思った地方ランキングを…

ドーハの悲劇に学ぶ経験論

以前に自分の日本サッカーに対する情熱やドーハの悲劇について触れました。日本サッカーを強くしたいと考える全ての方への推奨書籍 - フランチャイズオーガナイザーのブログ 先日、そんなドーハの悲劇にまつわる素晴らしい動画を発見しました。 サッカーの園…

SATORIのCMがセンスあり過ぎる件

CMって勉強になります。15秒や30秒という短い時間でいかに企業や商品の宣伝をするかという点で、キャスティングからサービスのターゲット層が見えてきますし、構成などから企業の狙いが見えてきます。 ここ最近のCMの中で、ダントツにハマっているのが、「SA…

ヘッドハンティング

前々職のFC本部企業に入社したのが2012年。その時点でフランチャイズに特段興味は無かったですし、フランチャイズ業界で生きていこうなんてことも一切思っていなかったです。巷に溢れている将来何がやりたいのか分からない30歳のビジネスパーソンでした。そ…

フランチャイズは不滅

今回の記事は20代~30代の全てのビジネスパーソンに向けた内容です。 ブログは個人の見解を記す場ですから、思いっきり振り切った意見というのは重々承知のうえで、「日本においてフランチャイズは不滅」だと宣言します。 時代と共に産業は変貌するものです…

ビジネススキル3種

「あの人はビジネススキルに長けている」と耳にする機会がありますが、抽象的過ぎて何のスキルが長けているか分からないですよね。 かといって、これビジネススキルを細分化し過ぎても、社内や事業部内の共通言語として機能しなくなり、カルチャ―醸成や育成…

タクシー

徳島空港に到着し、目的地であった「江戸屋珈琲 松茂(まつしげ)本店」に向かうべく、タクシーに乗った。 運転手さんに、「江戸屋珈琲 松茂(まつしげ)本店までお願いします。」と伝えると、なぜか鼻で笑われた。 えっ?って思った。 驚きが先行したため、…

バイタリティ溢れる女性オーナー

先日加盟前最終面談を実施した方。IT企業を10年経営されてきた方で、自分と同世代の女性。我々のフランチャイズにはこれまでいなかったバックボーンの方で、色々と経歴や経営について伺いました。 聞くと20歳のころにアルバイトをしていたカラオケ店で、店長…

経営用語シリーズ「ROEとROA」

以前に「ROI」について記事をアップしましたが、経営用語シリーズ「ROI」 - フランチャイズオーガナイザーのブログ今回は「ROEとROA」についてです。ROIとアルファベット1個違いですが、意味はそれどころの違いではないくらい違います。 まずROEはReturn On …

新時代のフランチャイズ②「まがりDEバナナ」

前回の「ふとん巻きのジロー」に続き、新時代のフランチャイズを御紹介します。その名も「まがりDEバナナ」です! www.magari-de-banana.com 既にフランチャイズチャンネルでも取り上げられているので、御存知という方も多いとは思います。以下、関連動画で…

キャラ変

キャラ変という言葉が市民権を得たのはいつからでしょうかね?weblio辞書ではキャラ変と検索すると以下のように意味が掲載されています。 周囲の人物に対して、認識されている自分の性格・傾向を変えて見せること。生真面目で陰気なイメージで知られた人物が…

天才と知将

詳細が書けないことが非常に心苦しいのですが、先日、フランチャイズ業界のポップスターお2人とお会いする機会がありました。ありがたいことにお誘いいただいての場で、自分を認識いただいたキッカケは当ブログでした。やはりブログって凄い。 そんなこんな…

セカンドキャリア問題

東洋経済オンラインで下記のような記事を発見しました。 toyokeizai.net 18歳のときから芸能界で活動し続け、29歳で引退した元アイドリング!!!リーダーの遠藤舞さん。引退後、転職したのはとあるアパレル企業。遠藤さんがそこで「自分の無力さ」を痛感した理…

フランチャイズ研究会 会長 山岡先生

当ブログを通じて、最近は様々なフランチャイズ業界関係者の方々に自分の存在を認知いただけるようになり、それにより接点も一気に増えてきました。自身のベクトルや価値観、そこに色々な出会いにより得た情報や学びをミックスしていく中で、今後のフランチ…