フランチャイズオーガナイザーのブログ

3年で100店舗をコミットするフランチャイズオーガナイザー/株式会社フリグマ代表取締役社長/FC本部中枢歴10年/立ち上げたFC→加盟募集開始から3年で100店舗→4年で150店舗実現/コンサルファーム出身/過去のFC本部時代にはオーナーコンサルチーム責任者としてFC店継続率96%/目指せFC業界健全化→地方創生→日本のGDPに貢献 /2022年日経フランチャイズショーセミナー登壇

向上心の強いビジネスパーソンこそドラマ「も」見たほうがいい

これが公開されるタイミングからすると、
ドラマ「真犯人フラグ」も最終回目前という状況でしょうかね。www.shosasakifranchisor.com

10月から1話も欠かさず、見続けてきました。率直に面白いです。
人間の弱さ、愚かさ、良好に見えていた人間関係の希薄さ、妬み、恨み、
それらを表面上には出さない大人達。
そして各自の思惑などを視聴者が考察していく余地があるエンターテインメント、最高です。
人間模様がよ~くリアルに描かれていて、役者さんも脚本も演出もシンプルに称賛したいですね。(上島竜兵さんはもはや名優ですね。強羅が不気味過ぎて凄い)
最終回、楽しみ過ぎますね。
ちなみに自分は公言してますが(芳根京子さん演じる)二宮さんファンです。
彼女をフリグマに呼びたいです。
真犯人じゃなければ。笑

さてさて、ドラマで言えば「SUITS/スーツ3」が今年スタートするか気になってます。
シーズン3熱望。フジテレビドラマ「SUITS/スーツ2」最終回 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
シーズン1が2018年。シーズン2が2020年と2年周期だったので、
2022年に「SUITS/スーツ3」がスタートするに決まっていると信じてます。
お願いします、フジテレビさん!

ちなみに向上心の強い多くのビジネスパーソンって、
殆どがビジネス書ばかりを読むイメージがありますが、
ビジネス書ばかりというのは、自分は一切推奨しません。
なぜならビジネス書ばかりを読んでも、
人の気持ちなど推し量る能力は伸びないからです。
ではどう鍛錬していくべきか?

これについては、自分もメルマガ登録をしているほどリスペクトしている二条先生のお考えを推奨します。
メールマガジン「社長の掟」|国際後継者フォーラム
3年前のメルマガに以下のような内容が書かれていました。

では,数多くの人の気持ちの引き出しを持つためにはどうすればいいでしょうか?
そのために必要なことは,小説を読む,映画やドラマを見るということです。
ビジネス本ばかり読んでいては,到底,人の気持ちなど推し量ることはできないのです。
人の葛藤や不条理,複合感情のオンパレードである小説や映画,ドラマを見ることにより,
心豊かになり,いろいろな人の気持ちが理解できるようになります。
リーダーに必要なことは,たくさんの気持ちの引き出しなのです。

人間関係をよくしていくコツは,想像力を鍛えるということ。

「人生に必要なのは,勇気と想像力と,ほんの少しのお金だ」

喜劇王チャップリンの「ライムライト」の一節です。
勇気と想像力と少しのお金。
この3つは,現代の経営者にこそ求められることだと,私はいつも思うのです。

これは非常に納得しました。
けして自分が凄いとかそういう話ではないのですが、
現在率いるフランチャイズの「加盟の決め手」のアンケートで、
約7割くらいの方が自分の「人柄の良さ」を一因として挙げていただいてます。
これ正直、自分にとっては違和感しか無くて、
というのも加盟前最終面談では、契約書に書かれているリスクや撤退店の事例などをありのまま伝えますし、
「覚悟がないのであれば、加盟しないほうがいいと思います」や、
「●●さんの今の熱量では公庫の融資面談で上手くいかない可能性が高いと思います」など、
(笑顔ベースですが)必要な指摘も結構ストレートにしていくので、
善人的な素振りは一切出していないんです。
ですが、それでも約7割のオーナーが自分の人柄を加盟の決め手と挙げていただけた背景は、
20代の殆どを芸能界で過ごしたことで無意識に習得したヒューマンスキル、
ブレイクダウンすると、多数の人の気持ちを推し量り、
気持ちの引き出しを多く持っていること、そしてそれらを想像できる力なのかな?と勝手に解釈しています。

ちなみにこんなこと書いておいて何だよと思われるかもしれませんが、
フランチャイズ加盟検討者の皆様は「本部メンバー達の人柄」だけで加盟を決断しては絶対駄目ですよ。
あくまで人柄は最後の一要素。
基本的には御自身がその事業をやりたいか否か、興味があるか否か、
エリアはどうか?本部のスタンスやカルチャーはどうか?
加盟オーナーの本音はどうか?
総合的な要素で判断をしましょう。

話を戻し、ちなみに二条先生については、
ブログ初期のころの記事で触れてました。
アイデアを出すスキル - フランチャイズオーガナイザーのブログ

古巣FC本部時代に計50くらいのビジネスセミナーを受講した中で、
二条先生のセミナーが個人的には最もフィットし、
それ以来メルマガで継続して学びを得ています。
非常に推奨する先生です(個人的な繋がりは一切ございません)
トップページ|国際後継者フォーラム

閑話休題。今回伝えたいメッセージは、
一流のビジネスパーソンになりたいと向上心を持っている皆様は、
ビジネス書ばかりではなく、
小説を読んだり、映画やドラマも見ましょう。
人の葛藤や不条理、複合感情のオンパレードである小説や映画、ドラマを見ることにより、
心が豊かになり,いろいろな人の気持ちが理解できるようになり、
たくさんの気持ちの引き出しを持ち、想像力を鍛えることが出来ます!ということです。

ちなみにドラマの話題でもう1つ。
2019年にテレ東でフランチャイズのドラマが放送されていたの御存知ですか?
「ラストチャンス~再生請負人~」www.tv-tokyo.co.jp

自分は勿論タイムリーに見てました。
FC本部の現場が描かれているというよりは、
もう少し経営ストーリー寄りだったかな~という印象です。

ちなみに竹村先生は既に当時もフランチャイズチャンネルで解説なさってました。
さすがのアンテナです。

www.youtube.com

www.youtube.com

今後フランチャイズ系のドラマが増えると良いですね。
呼んでいただければ自分も出演しますし。笑

以上、向上心の強いビジネスパーソンこそドラマ「も」見たほうがいい話でした。
ではまた。
--------------------------------------------------------------------
株式会社フリグマ(Flegma,Inc.)代表取締役社長
佐々木翔(sho sasaki)
フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせ、
あるいはFC本部立ち上げ/FC本部構築/フランチャイズ化など、
3年で100店舗をコミットするフランチャイズオーガナイズサービスを御希望の際は、
下記メールアドレスもしくはHP内のお問い合わせフォームにて承ります。
初回御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
info@flegma.jp
お問い合わせ | flegma(フリグマ)
【HP】
flegma(フリグマ)|コミットするFC本部のパートナー
---------------------------------------------------------------------

人の気持ちを汲み取る