フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズをオーガナイズする仕事をしております。約10年間、率いたチームメンバーの離職率0%。立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして「フランチャイズ業界健全化→地方創生→日本経済活性化に貢献」このためにブログを綴っております。

香川県高松市へ

先日は加盟前最終面談で高松へ。

高松駅フランチャイズちなみに高松駅はすぐそばに港があり、ロケーション的にも素敵です。

高松築港フランチャイズ

高松築港

以前にも高松往訪で記事を書きました。

(加盟前最終面談&)既存店分析とオーナーとの対話④
(加盟前最終面談&)既存店分析とオーナーとの対話④ - フランチャイズオーガナイザーのブログ

その際にも記しましたが、
高松はいつ来ても経済がちゃんと回っていて、接客レベルが高い印象です。
この日にランチで行ったうどん屋さんも、うどん茹でる時間をきちんと最初に言ってくれたり、言葉遣いも本当に丁寧。言わずもがな味も最高。
味はそれぞれ好みがあるでしょうが、自分はうどんはコシ必須派なので、讃岐うどんはドンピシャです。

高松うどんフランチャイズ👆少しうどんを混ぜてしまった後の画像です。笑

高松結果的に1泊することになったため、2日連続うどん!

香川のうどんは、麺のしなやかさと滑らかなのどごしが一口で理解でき、この麺の主張が最高で美味しかったですね~。
ちなみにコシの正体は、
小麦粉に含まれるたんぱく質グルテンという粘弾性のあるゴム状の物質になり、麺の生地を練っていくことでコシの元になっていくらしいです。
付随してなぜ香川がうどんで有名なのか調べてみました。

【知識】香川県はなぜ「うどん」が盛んなのか?
【知識】香川県はなぜ「うどん」がさかんなのか?~①~ | 讃岐うどんCLAP

うどんの原料となるのは小麦です。
香川県は温暖で晴天が多く、気象災害が少ない地域です。雨がとても少ない地域なんですね。
理由は四国山地中国山地に挟まれ、盆地とも似た状況にあり、乾いた気流が多く雨雲が侵入しずらいからです。雨が少ないため、県内には16000を超える無数のため池があります。
昔の方々は試行錯誤を繰り返しながら、県面積の18%占める稲作水田が開発されました。
水田が出来ると、稲作と同時に裏作(二毛作)として小麦等の畑作がはじまります。水不足と上手に付き合ってきた結果、小麦の収獲が盛んになりました。
また、小麦は醤油の原料にもなります。色々な諸々条件が一致して、小麦をより美味しく食べる手段として「うどん」が香川県全域に広まりました。

へえ~香川県の環境がリンクしているのですね。
ちなみにうどんの全国チェーンと言えば「丸亀製麺」ですが、
丸亀製麺フランチャイズ展開ではないんですよね。
たしかにあのセルフで商品を取ってレジに進んでいくオペレーションでは、
よっぽどガチガチにマニュアル作成&落とし込みしないと、
衛生面的にも品質的にもクオリティが担保出来ないという判断でしょう。
ん?でも「はなまるうどん」はたしかフランチャイズだった気が・・と思って調べてみたら、
加盟店募集 | 讃岐うどんのはなまるうどん

今は募集していないようです。
理由知りたい・・関係者の皆様、こっそり教えてください。笑

いずれにせよ、今は募集していないということは、
過去には募集していたということですから、
あのセルフスタイルをどうオペレーションを構築し、
どうやって品質担保してきたのか興味ありますね。

さて、だいぶ話が脱線しましたが、
今回の加盟前最終面談の方は、元々事業をやられていてパートナー的な方がおり、
その方のリサーチ&強い推奨により、
我々のフランチャイズへの加盟を希望したとのこと。
御自身の思考フィルターが通っていないように思ったのでズバリそこを聞くと、
素直に認めていました。潔い。笑
それくらいそのパートナーの方に全幅の信頼を寄せていらっしゃるらしいです。
そのため、そのパートナーの方に万が一のことがあった際、色々なデメリットが想像できたため、
「人材マネジメントへの注力と追求」
これを条件に加盟受け入れを判断しました。
我々のフランチャイズも徐々に四国が増えていきます。楽しみ。

・・今回はほぼ「うどん」の話となりましたね。笑
はなまるうどん」が現在はFC募集をしていないということなので、
香川発の「うどん」の新フランチャイズを期待したいですね。
二強のようにセルフスタイルでない、今の時流に沿ったオペレーションを組み込むとチャンスありそうです。
例えば一蘭の味集中カウンター、あれ一蘭さんの許可をいただけるなら、絶対うどんでも有りですよね。
「一蘭」スタイルを他のラーメン店も真似る訳 | コロナ後を生き抜く | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

最後に路線図で締めます。

高松駅路線図フランチャイズではまた。

--------------------------------------------------------------------
フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせは、
下記お問い合わせフォームあるいはメールアドレスにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム - フランチャイズオーガナイザーのブログ
franchiseorganizer0319@gmail.com
---------------------------------------------------------------------