フランチャイズオーガナイザーのブログ

某フランチャイズ本部長として、フランチャイズをオーガナイズならびに発展を仕掛ける仕事をしております。おかげさまで立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして、あるいは特殊なバックボーンを持つ者として、仕事の考えや思うことを発信していく所存です。

フランチャイズは不滅

今回の記事は20代~30代の全てのビジネスパーソンに向けた内容です。

ブログは個人の見解を記す場ですから、
思いっきり振り切った意見というのは重々承知のうえで、
「日本においてフランチャイズは不滅」だと宣言します。

時代と共に産業は変貌するものです。
とはいえ、理解していてもなかなかリスクヘッジすることは難しいものです。
例えば新型コロナウィルスの影響による現在の飲食業界への大打撃、
これを5年前に予測できた方は少ないでしょう。

ECサイト電子書籍の普及が進み、
流通や情報コンテンツの在り方が変化し、
リアル書店がここまで減少する現状を15年前に予測できた方も極少数でしょう。

具体例として飲食業やリアル書店を挙げましたが、
現在順調に伸びている業界でも、急な法改正があったり、
ITやAIで業態のあり方が変化したり、
先日の不二家考察でも把握できたように、
脅威が同業ではない(不二家でいうところのコンビニスイーツ)死角から突然現れたり、
要は世の中殆どの業種において、
いつ何時ゲームチェンジが起こるか分からないのです。

これをアナタのキャリアに置き換えると、
1つの業種に絞ることはリスクに感じるのではないでしょうか。
ですが・・・この先どんなにITやAIが世界を進化させていったとしても、
日本からフランチャイズはなくならないと思うのです。

なぜなら時代が大きく変化しようが、タイムリーにニーズが高い商売というのは必ず存在し、
その商売が店舗型であろうが、そうでなかろうが、
フランチャイズというビジネスの仕組みは、
最も効果的に世の中に普及させることができるためです。
以下動画内(45秒~)でFCプロデューサー・竹村先生も、
「ほとんどのビジネスはフランチャイズ化できるくらいにと思っているんですよね」と仰ってます。

www.youtube.com

また、不確実性時代には多角化こそ適切で、その受け皿となるのがフランチャイズだという記事を以前書きました。
これからの時代におけるフランチャイズの有用性 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
これも1つのフランチャイズのニーズが高まっている根拠であり、
イコール日本からフランチャイズがなくならないと考える根拠でもあります。

日本を取り巻く環境を見ても、
少子高齢化で人口減少という事実は大多数の皆様、既知のとおりです。
そうなると、企業は人を膨大に雇用するのが難しくなるわけで、
働くビジネスパーソン側も雇用されることに違和感とリスクを感じ、
独立・起業数はさらに増加するでしょう。

独立・起業数の増加は=フランチャイズ市場の拡大でもあります。
つまり確率論的にもフランチャイズはなくなりにくいのです。

当ブログをお読みいただいている優秀なビジネスパーソンの皆様。
フランチャイズの力で地方創生→日本を活性化させていきませんか?日本は地方からどんどん元気が無くなっている現状です。
自分は全国を飛び回り、その現状を目の当たりにしてきました。
多数の優秀なビジネスパーソンの皆さまに、フランチャイズのプロを目指していただき、
フランチャイズのプロ - フランチャイズオーガナイザーのブログ
一緒にフランチャイズ業界の健全化と地方創生を推進していきたいです。

かつて世界経済の16%を占めた日本は、失われた30年を経て、成長する世界から取り残され、今では僅か6%になってしまいました。
そんな状況下でも、再現性のあるフォーマットを展開するフランチャイズビジネスは、
地方創生に寄与でき、GDPにも貢献できます。
このような背景から、今後の日本において、フランチャイズビジネスの意義や使命を御理解いただけると思います。

色々散らかったので、今回の記事で何が伝えたかったのか纏めますと、
「今後、如何なるゲームチェンジが実施されてもフランチャイズというビジネスフォーマットの衰退は考えにくく、
さらには今後の日本経済においても重要度が増し、
やり甲斐しかない素晴らしい業界なので、
優秀なビジネスパーソンの皆様に是非フランチャイズ業界へ集まっていただきたい」
というメッセージです。
ではまた。

f:id:franchisor:20210420084607j:plain

--------------------------------------------------------------------
当ブログの解説
当ブログの解説 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
ブログのこと - フランチャイズオーガナイザーのブログ 

フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせは、
下記お問い合わせフォームあるいはメールアドレスにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム - フランチャイズオーガナイザーのブログ
franchiseorganizer0319@gmail.com
---------------------------------------------------------------------