フランチャイズオーガナイザーのブログ

フランチャイズをオーガナイズする仕事をしております。約10年間、率いたチームメンバーの離職率0%。立ち上げたフランチャイズは加盟募集開始から3年で100店舗を突破しました。前々職のフランチャイザー時代には、オーナーコンサルタントチーム責任者としてFC店継続率96%を実現。その後、コンサルティングファームを経た現役のフランチャイズオーガナイザーとして「フランチャイズ業界健全化→地方創生→日本経済活性化に貢献」このためにブログを綴っております。

人材マネジメントに関するオンラインMTG

先日(実際は1ヶ月前。もはや先日ではない)の話。

我々のFC加盟オーナーの中で、
従業員を雇用されて事業を運営されているオーナーのみを対象とした「人材マネジメントに関するオンラインMTG」を実施しました。
これを企画したキッカケは、とあるオーナーとお茶しているときに、
そのオーナーからマネジメントに関する名言や素敵な考えが溢れ出てきて、
「●●オーナー、アナタのそのマネジメントに関する考え、全てのオーナーに聞いてもらいたいので、マネジメントをテーマにしたオンラインMTG企画します!」
と宣言して半ば衝動的に開催しました。

これまでオンラインMTGでは、
SV主催の担当店ミーティングということもあり、
自分は出しゃばらないようにカメラも音声もオフにして自重していましたが、
オンラインとフランチャイズ - フランチャイズオーガナイザーのブログ
今回はテーマ的にも出てもいいかな?と思い、出演してみました。

進行は横Tさんに任せ、自分は自然な流れで喋りたい時に喋ろうと思ってましたが、
各オーナーからの共有に対して、
「ここは全体理解を深める意味でも、あえて質問しておきたい」
「今の話、凄い素晴らしい取り組みなのに皆にイマイチ伝わっていないから、あえて掘り下げよう」
「●●オーナーのあのエピソードを引き出さなければ・・」などの衝動に駆られ、
気付けばかなり出しゃばる形になってしまいました。笑

我々FC本部側の尺をほぼ自分が発言してしまったせいで、横Tさん以外のSVメンバーが一切発言なし。笑
これはいかん、反省です。
やはり自分はオンラインMTGの場では、カメラも音声もオフの黒子でいなければと誓ったのでした。

とはいえ、質問や掘り下げの狙い通り、
これは参加オーナー全員に知ってほしい、勉強してほしいなと思った内容を波及できましたし、
何より参加オーナーが楽しそうにマネジメントを学べていたように感じたので、それが何よりかなと思いますね。

内容の中で印象的だったのは、とあるオーナーによる
「(オーナー御自身の発言を引用)我々のような零細企業で働こうと思っていただいた時点でありがたいことで、
まずはそこに感謝しなければならない。
だからこそ縁があって入社してもらったからには、何年かかってでも面倒みようという気持ちで、
私の方から従業員の育成や面倒見ることを諦めることは絶対にないんです。」
という発言。これはなかなか痺れました。

過剰に従業員を手厚く保護する必要はないと思いますが、
心得的な話として大多数のオーナーにとっても参考になるお話でしたね。

自分自身「人材マネジメント」というテーマで1時間語って!と言われれば、
約10年率いた全てのチームで離職率0%の秘訣を語ることができますが、
FCオーナーに対して自分が一方的に講義するよりも、
FCオーナーの考えや経験談を話してもらった方が、FCオーナーに対しては遥かに効果的で「響く」のです。
これはなぜ?と言われても論理的に説明が難しいですが、
心理的バイアス」という表現がしっくりくる現象です。

いずれにせよ、FCオーガナイズの1つの戦術として、
今後もこのオンラインMTGはスタンダードになっていくだろうなと感じます。
ではまた。

FC本部・FCオンライン・FC加盟

--------------------------------------------------------------------
当ブログの解説
当ブログの解説 - フランチャイズオーガナイザーのブログ
ブログのこと - フランチャイズオーガナイザーのブログ 

フランチャイズ関連の御相談や各種お問い合わせは、
下記お問い合わせフォームあるいはメールアドレスにて承ります。
御相談は無料です。お気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム - フランチャイズオーガナイザーのブログ
franchiseorganizer0319@gmail.com
---------------------------------------------------------------------